Pocket
LINEで送る

自分にとって大切だと思うことを大切にし、
自分が大切に思う人とその関係を大切にする。
そんな生活ができたらいいと思うけど、それだけのことがとても難しい。

日々の細かなことにとらわれている内に、何か大事なことを見失ってしまうんだろうか。
それとも何が、そして誰が本当に大切かということ自体を見失ってるのかも知れないとさえ思う。 おおはた君の歌じゃないけど、「おだやかな生活」というのが送れたらいいなと思ったりもする。いつかね。

ただ、今やらなくちゃいけないこともやっぱりたくさんある。
そういう欲深さがマイナスに作用することもあるのかも知れないけれど、大切にすることと自分の「こうしたい」を実現することは矛盾する訳ではないと信じたい。

いずれにしても自分にはまだまだ足りないものが一杯ある。
というかここぞというところで余裕がない。余裕がなくなるとホントに周りが見えなくて自分自分になってしまう。
やっぱり助けてもらい、許してもらわないとやっていけないみたい。申し訳ないけれど。
これは音楽の技術的な側面というより、人としての経験とか成長という部分によるところが大きいんだろうな、結局のところ。。。

いつか、自分も相手や周りも「これでよかった」という何かが得られたらいいなと思う。
それがどんな形の何なのかは今のところ想像できないけど。

まだまだ手探りが続きます。