Pocket
LINEで送る

mue@駒沢nico
いやあスゴい雨でしたねえ。
昼までは結構ちゃんと晴れていて、かなりの雨女ぶりを普段発揮しているmueの力も今日は及ばないかと思っていたら。。。

おかげでお店に来るのをあきらめた人も結構いたみたいで。ちょっと残念です。
でも出番の前には雨も止んで、涼しい風が入り虫の声のする中なかなかいい感じになりました。 mue@駒沢nico2
今回は初サポートのRINDA☆と僕とmueの3人編成。RINDA☆は主にパンデイロを叩くパーカッショニストで、ethniqaのライブを見に来た縁でmueと知り合った素敵な女性。とにかくライブ中のパンデイロを叩いている姿がカッコいい。

で今日は十分なリハの上で臨んだライブではないのだけれど、一緒にやっていてとにかくやりやすかった。
ビートのポイントが早めでこちらがつかみ易いと言ったら良いのだろうか。
かなり前ノリな感じだと思うのだけど、どこかのポイントでゆったりな部分があるからか、焦った感じが少しも出ない。また一緒にやってみたい人でした。
僕自身は体調が決して良くなかったというのが正直なところだったけれど、彼女の参加とイベント全体の雰囲気の良さで随分助けられました。

ライブ自体はちょっとラフな部分もあったかも知れないけれど、こちらの感じていた良い空気は伝わってくれたんじゃないかな。

後は対バンのTOYONOさん。
Ze Luis Maiaというブラジル人ベーシストとギターの竹中さんの「強力」なバックの上で大人の女性ボーカリストはこうあるべし、と言わんばかりの余裕のあるステージ。
ホントにみんな素敵でした。
TOYONOさんは話してみるとスゴく暖かみとチャーミングさを兼ね備えた人でした。

とにかく楽しめるイベントで、参加できてホントよかったです。主催のuraさんやamigosさん、誘ってくれたmueと良い空気を作ってくれたRINDA☆、他みなさんありがとう!