Pocket
LINEで送る

昨日ライブをやったひとみちゃんとみぎわちゃん、ヤングナッツのリーダーは皆同い年。
ひとみちゃんとみぎわちゃんは大学のビッグバンドつながりで、リーダーはひとみちゃんの参加していたカセットコンロスの前身である世田谷ジャンボリーのファンでよクライブを見に来ていたらしい。
そしてひとみちゃんと一緒に世田谷ジャンボリーのメンバーだったのが現ナカマコフのヨウコちゃんとフルエ君。
ヨウコちゃんは僕と同じ学校のジャズ研に所属し、彼女の紹介でひとみちゃんと知り合って。。。 まだまだあります。
ジャズ研OBの人に誘われたビッグバンドでピアノを弾いていたのがYANCYだったり。

そうやって10年くらい前からの縁が今でもずっと切れずにつながっている。いやますますその縁は円になって広がっています。。

石を投げれば知っている人にぶつかるなあ、と思うことが多かったけれど、よくよく考えたらそれだけみんな音楽を続けているってことだよね。まあやめていった人達もいるんだろうけどそういう人は視界から消えてしまうから分からないからなあ。
言ってみたらそれだけしぶとくこの世界に残っていれば自然とつながりも産まれてしまうか。

感慨に浸るつもりではないけれど、近くに仲間がいる、って思える事でどれだけ励みと刺激になっていることか。。
みんなうまく行ったら(何をもって「うまく」なのかよう分からんけど)いいんだけどね。
僕は決して人付き合いがうまいわけではないけれど、今つながっている人達はみんな素敵だと思うし、(パンクしない程度に)ずっと頑張って欲しいです、うん。

ちなみに先週初めて対バンだったTOYONOさんもひとみちゃんとも何度も共演していたり、この前僕が初めて興梠マリちゃんのバックをやったと思ったら彼女はTOYONOさんと仲良しで同じライブを見に来ていて、って感じでますますつながりがつながりを呼ぶ今日この頃。
次はどんなつながりが産まれることかしらん?