Pocket
LINEで送る

来週辺りようやく新しいiBookが入手できる予定なのだけど、Firewire経由のバックアップができない(=データを簡単に移せない)んで、今日は一生懸命メールなんかのデータの整理をしてネットワーク経由で転送してました。

それで去年アップしなかった日記やメールの文章を読み返したりして改めて去年やっていたことを振り返ると、あんまり進歩がなかったなあという気が。
良い時と悪い時の波というよりは、何か本質的なものを見失っていたのかも知れない。
本当に大事なものを大事に出来なかったというか。

後は自分の許容量とか合う合わない、できるできない、ということに対して鈍感だったことも判明。
なんだろう、基本は何をやったってやればできる、と思って今までやってきたんだけど、現実は違う、という感じか。
いやそれも正しくない。
とりあえずできる、ってのと納得できるってのは違う、ということか。 勿論僕は一つに集中していい結果がでるというよりは、全体のバランスを考えた方がいいのは確かだとは思うんだけど、それにしてもそのフォーカスを正しく合わせられなかった気がしてます。
うまく行ったこともあるけれど、ある部分背伸びをし過ぎ、逆に自分を殺してしまった部分もある気がしていて。

そういうことについて反省したこともあったのに、全然次に活かせなかったというのもあるし。それはもう反省とは言えないですね。

人との距離感ということについても相変わらず苦手なまま。
自分なりのやり方を見いだそうとはしてるけれど、まだまだ試行錯誤中。
引越もして新しい生活に踏み出してみた訳だから、これからゆっくり何とかしていきたいところ。

自分は社会に対してどう関わっているのか、という部分もまだ未解決。これは音楽に対しても同じだ。
何に対してどうコミットしていくのか。これだというスタンスは未だ見えず。

納得したいんだよね。
とにかく頑張っていれば何とかなると思っていたのがそもそも違っていたんだろう。
自分の体力のこともあるし、お金のこともある。
今年はもっとはっきりさせないと。