Pocket
LINEで送る

続けてのインターネット接続環境ネタですが。

CMで一時期よく見かけた「Softbank光」というインターネット回線サービス、
スマホがソフトバンクメインならきっと安くなるんだろう、と思って登場した際はちょっと期待してました。

ところが近所のソフバンショップで聞いてみたら、このサービスの肝となる「スマート値引き」という割引プランが自分の様な、
「ホワイトプラン」+「パケットし放題フラット for 4G LTE」
という古い契約タイプの場合、500円の割引にしかならず、しかも元々「パケットし放題フラット for 4G LTE」契約時に適用されている割引がなくなった上での適用になるためプラス40円になる、という何ともヒドい回答。
そんなの紹介サイトを見ても家電屋の薄いパンフを見ても分からない訳ですよ。
休日のソフバンショップで長時間待ったのがすっかり無駄になりました。

それが2ヶ月ほど前のことだったと思うんですが、フリーSIMの情報なんかを探していた際にたまたま見かけたのが、「8月2日までの限定で旧プランでも安くなる」という情報。

そういう肝心な情報は告知してくれないところがドSな孫さん、と思いつつも公式サイトを見てみると、確かに

「8月2日(日)まで! スマート値引き増額キャンペーン実施中
いまならホワイトプランでスマート値引きをお申し込みされた場合、割引額が毎月1,522円に増額されます。

対象機種:iPhone、SoftBank スマートフォン
割引期間:【2年間】毎月1,522円割引/【3年目以降】毎月1,008円割引」

と書いてありました。これも本文をずっと追いかけていかないと分からない、ただのテキストっていうのが何とも言えないんですけどね。

とは言え現在iPhoneを2回線契約している我が家としては、結構重要な話です。
仮に元々の割引がなくなった上での1,500円だったとしても、1,000円x2で月2,000円安くなることになりますので。

そんなわけで、一応思いつく限りの質問をソフバンショップのお姉さんに浴びせた上で、エイやっで契約してきました。
また何か落とし穴がないといいんですけど。。。

ちなみに、今までのフレッツで契約していたフレッツ・テレビ(660円で地デジ+BSの放送をCATVみたく提供してくれるサービス)はそのまま移行出来ました。この情報もサイトをぱっと探しただけでは出てこず、「ひかりTV(フレッツ・テレビとは別物の有料映像サービス)」に申し込まないとダメってことはないよね、、、と不安になっていた部分です。

まだいつ開通するか連絡は来てませんが、またつながったら報告しますね。