Pocket
LINEで送る

cem's house
今日は日曜ということもあって(日がずれていてすみません)たけしさんの友人の家で行われたミニホームパーティに参加。

呼んでくれたのはCemという名のトルコ人で、絵を描いたりするいわゆるアーティストで、たけしさんが以前シタールを教えていたらしい。すごく気さくなでいい人だった。

ここでは、

ヨッちゃんとコウキくん
社会人になって以来の友達であるよっちゃんが近くに住んでいるということで、旦那と6ヶ月になる赤ちゃんを連れて遊びに来てくれた。
この夫妻の結婚披露パーティ?では、名古屋まで行ってみずきと演奏して来た思い出があるので、LAでこういう再会ができるというのは何とも嬉しい。


因みに本当にこの家は雰囲気のいいところで、裏庭にはネーブル(だったかな)の木があったり、
Cemさんの家の裏庭
トップの写真のように中も素敵だった。

そして特筆すべきは、ここで1曲レコーディングさせてもらったこと。
レコーディング機材を持ち込んで、この家の古いK.KAWAI((K.がついているところがポイント))ピアノで録音。
K.KAWAIのピアノとみずき
すごくいい経験をさせてもらった。

戻ってからはひたすらレコーディング。
夜中になるまでご飯を食べることも忘れていて、0時を過ぎてからみんなで中華料理レストランで食事。ホントお腹一杯の一日だった。