Pocket
LINEで送る

今日はみずきのレコーディングの終わった後広い意味でラテン系のライブを二本見に行った。

まず恵比寿ガーデンプレイスの広場でやっていたSaigenjiのライブ。
Saigenji@恵比寿ガーデンプレイス
これはひとみちゃんのお誘い。何せ無料。
クリスマスということもあって、なんだか派手なオブジェ(シャンデリア?)の前のステージ。

割と久々のSaigenjiステージ。パフォーマンス色は弱まって、割とちゃんと歌ものだった気がする。こういうステージではこういう感じの方がいいんだろうな、というところか。分かり易い。
一緒に行ったみずきも満足していたみたい。寒かったけど1時間位、ボリュームも十分という感じだった。
知ってる人にたくさん会った。ホントに。
CHAKALA@六本木ボデギータ
続いて夜中はmonbijouxのゆっぺお誘いでサルサ系バンドCHAKALAのライブ。
同じくmonbijoux美恵とmuseyのパーカスokyonも同行。極めて珍しい組み合わせ。それぞれは接点あるけど。

ライブは、もう素晴らしかった。何なのこのエネルギーは。
思わず久々に思いっきり踊りまくったよ。
バイオリン、フルート、ベース、ピアノ、パーカションx2or3というこれまた変わった編成。こういうスタイルの編成らしいけど。

途中キューバ人のベーシストもゲストに入ったりして、とにかくすごいグルーブ。
しかも日本のいわゆるラテンバンドにありがちな過剰な(脅迫的な)匂いは感じないというのが素晴らしい。うさん臭さがないというか。
これはまた行きたくなったよ。
ホントのラテングルーブのベースってこういう感じなのか、というのも実感した。だからってすぐできるもんじゃないだろうけど、参考になった。

ここでも何故か知ってる人に合った。スゴい確率。

外は寒いけどとっても熱い一日だった。