Pocket
LINEで送る

ヨウコちゃんと流通担当の営業の方につきあって、吉祥寺のレコード屋さんを回っていわゆる売り込み活動。
こういうのは今まで経験なかったから面白かった、というかいい勉強になった。

タ○ーレコード、H○V、新○堂を回ったのだけど、その場でさっと「じゃあバンドのプロフィールを紹介して」とかって言われるのって結構大変よ。

ものの1分や2分で自分のバンドが他とどう違ってどう良いのかってPRしなくちゃならない。
「後で音聞いて」なんてのじゃ数多あるバンドの中に埋もれてしまう訳だし、どう印象づけるかってのはかなり大きな問題。 こういう現場に立ち会ってみて、改めて自分たちのやっている音楽を自分たちでどう認識しているのか、またどう認めて欲しいのか、以外と曖昧になってしまっているというのを痛感する。

でも折角自分のレコーディングしたCDが全国で売られる訳だからねえ、真面目に取り組まないと。

頑張ります。

皆さんも応援よろしく。。