Pocket
LINEで送る

Canon iP4100
前にも一度書いたのだけれど、去年の終わりプリンターを買い替えました。
モデルはCanonのiP4100というタイプで、今見せに行くと一番目立つところに多分置いてある。

親が買っていた物も含めて、今までのプリンター使用歴は、NEC→Epson→Epson→Apple(CanonのOEM)→Epson→CanonということでほぼEpsonとCanonを交互にという感じだったのだけれど、どれを使ってもどこかしら我慢して使っていた気がする。
うるさかったり、印刷が遅かったり、普通紙ではカラーが綺麗に出なかったり。

でも今回のiP4100は、恐らく初めて使っていて不満のないプリンターじゃ無いかと思う(因みに、何でこんなことを改めて書いているのかと言うと、「プリンター市場で久々にCanonがEpsonから首位奪回」という記事を読んだから)。 白黒印刷の早さも満足できるし、カラー印刷もとても美しいし、普通紙のカラー印刷も十分使える。前面給紙もできるし両面印刷もできる。Macの隣に置いてもピッタリ来るデザインもOK。
そしてそれより何より、CDの盤面印刷がとても美しい。
そのおかげでA4サイズならポスターもこれでそのまま出力できるし、CDもプレスかと思うほどのできになる。

あ、後動いてるのか分からなくなるくらい静か!
これもとても気に入っている。
ということで現在このプリンターはフル回転で大活躍中です。

これだけのことができて2万円台前半で買えるというのはスゴいことだと思う。

プリンターを買いたい、あるいは買い替えたいと思っている皆様、これはかなり買い!です。

→Canon PIXUS iP4100(amazon紹介ページ)