Pocket
LINEで送る

携帯をW51CAという機種に換えてみたんですが、
操作性は今までの機種とほとんど変わらない(W31CA→W42Hと同じカシオ・日立系を使ってるので)ものの、何が良いってまずワンセグ。
どうせTV見ないし、と思ってましたけどこれだけ簡単、というか身近に見られると見ちゃいますね。
通話の電波は決してよくない自宅でもちゃんと映りますし。
録画予約もできるんで、DVD-Rにわざわざ録画するほどの番組でもない、でも一応見ておきたい、でも予定が・・・、なんて時に最適です。多分(家のハードディスクレコーダーは容量一杯でDVD-Rを入れないと録画できない状況だったんですけど、これって録画意欲がかなり失せるんですよ)。
生活におけるTV依存度が低い人のほうが実は向いてるんでないでしょうか、ワンセグって。
ということで早速夜中にやっていた沖縄・八重山特集を予約録画してみました。
ちなみに画質はH.264という方式で先週買ったデジカメ、EX-7Vと同じです。キレイ!
あ、そういえばデジカメのメニューを触っていて違和感ないなあと思ったら同じCASIOですねえ。
「ベストショット」とか用語と操作感が結構似た印象です。
とにかく、FM放送、モバイルSuica、アドレス帳のサーバーバックアップ、etc色々便利な機能を試してきましたがまた面白い機能が一つ増えたという感じです。

あとなかなか気に入ったのが待ち受けなんかに登場するキャラクター、アデリーペンギン。
W51CAのペンギン
最近のカシオの機種では定番らしいんですけど。
待ち受けで画面を開くたびに色んなペンギンが出てくるのは勿論、
メインメニューで例えば「音楽・ラジオ」を選択するとラジカセをオンにして踊りだすペンギンのアニメーションが流れます。
これデザインした人、ステキな仕事してるんじゃないでしょうか。
ペンギンそのものもトーンもかなりクールな感じで、見てて飽きないです(まだ二日目ですけどね・・・)。