Pocket
LINEで送る

PhotoshopとIllustratorをCS3にアップグレードしてハードディスクの空きが危機的状態になったので(残り5GB)、
MacBook Proのハードディスクを増設しました。
先週250GB(でか!)のノート用ハードディスクが出荷されたというニュースを見つけていたんでこれを探したところ、
まだ売っている店が全然無く買うのに苦労しましたが、
何件か電話をかけたらたまたま秋葉の店でキャンセル品が一つある、ということで久々に電気街に出かけて購入。

時間が全然無くて1時間位しかいなかってですけど、コスプレしたお姉ちゃんが激増していてびっくり。
駅の大きくて新しいビル群とのミスマッチが現在進行形の秋葉原という感じでしょうか。

まあそれはいいとして、MacBook Proのハードディスク交換はかなり大変でした。
MacBookでは死ぬほど楽だったんで楽観視していたところ、まずドライバーのサイズが違う。
PowerBookとMacBookがT8というサイズで同じだったのに、MacBook ProはT6というサイズでした。
あと筐体を開けるのに一苦労。
キーボード部分がホントにバキッと壊れそうでなかなか開けられず、ブログで「壊れるかと思ったけど大丈夫だった」
という他の人の日記を見つけ、エイヤッで何とか開けました。
でもちょっと傷つけたなあ・・・。

まあお陰様でなんとか交換終了。
これでしばらくはiTunesの曲やムービーの保存や編集にも苦労しなくて済みそうです。
メモリも3GBでWindowsも仕事先のPCより段違いでサクサク動きます。

因みに自作PCなんかを普通に作れる人じゃない限りMacBook Proのハードディスク増設はオススメしません。

そうそう。
Photoshop CS3。早い!
ImageReadyが無くなっていたのにはびっくりしたけど、Intel Macの人は絶対にバージョンアップすべきでしょう。

最後に、購入した店はこちらです。
BLESS
ここにある、Westan DigitalのWD2500BEVSというモデル。
今在庫はありませんが、興味のある方はどうぞ!