Pocket
LINEで送る

ミックスの完成度を上げたくて、高性能機器で有名なApogee社のオーディオインターフェイスを買いました。
Apogee Duet
何十万の高級品ばかり出していた会社が満を持して出したリーズナブルプライス(といっても同じ仕様の他社製品よりはかなり高いですけどね)で出したduetという製品です(ちなみに他の製品は「Ensemble」「Symphony」とかだったりします)。
それでまあそれ自体も話題なんですが、是非伝えたい話が!

まず、どこでこれを買おうかと思ったときに、某高級ケーブルが付属しているのをウリにしていた店に行ったわけですが、このケーブルが在庫切れで年明け7日以降になってしまうと言われてしまいました。
自分としてはこのケーブルがあるからここで買おうとしたわけで、かつこの年末年始に使い込みたいんです。
ということを店に強調して伝えたところ、他に買ったものを5千円引いてくれることになりました。
結果的にはラッキーですね。丁度壊れたヘッドフォンの代わりも買おうと思っていたんで。

でもって支払いを済ませると
「福引きがあるんですよ」と言われ、あの回すくじをカラカラ・・・。
そして出てきたのは赤い球。
なんか当たったのかな、と思ったら、
「すごいですね〜。1等ですよ。」
え、ホントに??
ところが店員さんは
「あ〜でも・・・あぁ。」
と語尾がちょっと曖昧な感じ。
よく聞いてみると、なんと1等の景品がこの「Apogee duet」だったんですよ。

福引きで1等が当たったのが初めてなら、買ったのと同じものが景品だなんでのも初めて。。。
店の人には「同じ価格くらいの別のものにしましょうか」とも言われたんですけど、
時間もなくてすぐに思いつかず、「いいです、同じもので」となりました。
そんなわけで、今僕の家には「duet」が2台あります。
誰かに譲るか、ヤフオク行きにするか、それが問題だ。。。。。